So-net無料ブログ作成
検索選択

鎮痛剤のアセトアミノフェン 喜びの感情も抑える効果

pic_c059.jpg






<以下要約>

米オハイオ州立大学の研究チームは、

市販の多くの鎮痛剤に含まれるアセトアミノフェンに、

心理的な苦痛を和らげる効果だけでなく

喜びの感情を弱めるなど、

感情の幅を狭める効果があることがわかったと発表した。




【スポンサーリンク】



以下、全文を読む



<ネットの反応>

風邪薬を飲むと鬱になると言うことか。

症状を緩和する薬はなるべく飲まないようにしてる

ストレスが緩和するってことだろ

ノーシンは、失恋にも効くのか覚えとく

昔から気味が悪くて飲んだこと無いなあ。




痛みも喜びも感じないのはやだな 。。。
f86c47b2.gif




でもストレスを抑えるって言い方だと良いねw
07ddf5a9.gif







【スポンサーリンク】



nice!(286)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 286

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。